30
CARDIOVASCULAR
hamburger

患者紹介

患者さんが以下のいずれかに当てはまる場合は、LVAD 治療を含む高度な治療の評価を行うために、心不全専門医に相談してください1

 

リスクの高い、臨床的トリガー

IV inotropes:静注強心薬

I

NYHA IIIB/IV:NYHA IIIB/IV または持続的な BNP の上昇

N

End-organ dysfunction:臓器機能障害(Cr > 1.8 mg/dL or BUN > 43 mg/dL)

E

EF<35%:EF < 35%

E

Defibrillator shock:除細動器ショック

D

Hospitalization:心不全入院 > 1 回

H

Edema:利尿薬の増大にもかかわらず、浮腫(または PA 圧上昇)が見られる

E

Low blood pressure:血圧が低く、心拍数が高い

L

Prognostic medication:ガイドラインに基づく薬物治療の進行性の忍容性低下または投与量減少

P

紹介に関するその他の考慮事項:²

  • CRT ノンレスポンダー
  • 身体活動の制限または QOL の低下

患者プロファイル

  • NYHA クラス IIIB または IV
  • 心不全による入院
  • 利尿薬または神経ホルモン剤に反応しない

その他の考慮事項

  • 駆出率 < 35 %1
  • 持続的に肺動脈圧が高い5
  • NT-proBNP または BNP の上昇3
  • 6 分間歩行距離 < 300 m4

患者の精密検査

心不全患者の高度な治療の適応を評価するには、臨床データ、画像データ、血行動態データ、機能データ、バイオマーカーデータの統合的判断が必要となります。

重症心不全の評価および LVAD 治療を行う患者さんを紹介する際には、以下の検査および患者情報が必要となる場合があります3

  • 身体検査
  • 血液検査
  • 胸部 X 線
  • 心電図(EKG または ECG)
  • 心エコー検査(「エコー」と略記)
  • 運動負荷試験
  • 放射性核種心室造影またはマルチゲートスキャン
  • 心臓カテーテル検査
  • 磁気共鳴画像診断
  • 6 分間歩行テスト4

評価のための患者紹介

重症心不全患者を HeartMate LVAD 植込み施設に紹介すると、以下のことを再確認することができます。

  • LVAD を含む高度な治療の適応となるかどうかを判断するため、患者さんは総合的かつ徹底的な評価を受けることになります。
  • 患者さんと介護者の両方が、手術の詳細説明を追加で受けることになります。また、HeartMate 3 LVAD の手術、その後の回復、生活について質問する機会もあります。


販売名:植込み型補助人工心臓 HeartMate3 承認番号:23100BZI00006000

選任製造販売業者: アボットメディカルジャパン合同会社
外国特例承認取得者: ソラテック コーポレーション [Thoratec Corporation]

 

References

  1. Maddox TM, Januzzi JL, Allen LA, et al. 2021 update to the 2017 ACC Expert Consensus Decision Pathway for optimization of heart failure treatment: answers to 10 pivotal issues about heart failure with reduced ejection fraction. J Am Coll Cardiol. January 2021. doi:10.1016/j.jacc.2020.11.022
  2. Yancy CW, Januzzi JL Jr, Allen LA, et al. 2017 ACC Expert Consensus Decision Pathway for Optimization of Heart Failure Treatment: Answers to 10 Pivotal Issues About Heart Failure With Reduced Ejection Fraction: A Report of the American College of Cardiology Task Force on Expert Consensus Decision Pathways. J Am Coll Cardiol. 2018;71:201-230.
  3. American Heart Association. Common Tests for Heart Failure. https://www.heart.org/en/health-topics/heart-failure/diagnosing-heart-failure/common-tests-for-heart-failure. Accessed December 16, 2020.
  4. Giannitsi S, Bougiakli M, Bechlioulis A, et al. 6- minute walking test: a useful tool in the management of heart failure patients. Ther Adv Cardiovasc Dis. 2019;13:1-10.
  5. Kilic A, Katz JN, Joseph SM, et al. Changes in pulmonary artery pressure before and after left ventricular assist device implantation in patients utilizing remote haemodynamic monitoring. ESC Heart Failure. 2019;6:138-145.
適応、安全性および警告

AM-CV-JP-WEB-0234-Rev. A | MAT-2116059 v1.0

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?