30
CARDIOVASCULAR
hamburger
CMD Information for Interventional Cardiologists

冠微小循環障害(CMD)とは

微小循環は心外膜血管と比較してはるかに多くの心筋血流を運びますが、微小循環は視認が困難です。

つまり冠動脈造影検査では、非閉塞性冠動脈疾患(INOCA)の患者さんは診断されないままであることが多く1、胸痛症状を有する患者さんのうち、心外膜血管における機能的狭窄は無いもののCMDを有する患者さんは17%を占めると報告されています2

包括的機能評価によって、より患者さんに寄り添う診断を

正確な診断は至適治療に繋がります

冠微小循環障害(CMD)は4つのタイプに分類され、主にはタイプ1の微小循環そのものに異常がある場合を、Microvascular angina(微小血管狭心症)として診療します3

冠微小循環障害(CMD)の分類

 

CFRの正常値は2.0以上ですが、CFR 2.0未満の患者さんは、CFR 2.0以上の方と比較して死亡率およびMACEが増加したことが報告されています4

MACE:major adverse cardiac event(s)

各指標 カットオフ一覧

 

 

冠血流予備能(CFR)

至適な診断と治療がなければ、心血管イベントの発生リスクにつながる可能性があります9

 

CorMicA(CORonary MICrovascular Angina)試験によると、より詳細にCMD診断を実施し、至適治療を行った場合、QOLの向上が報告されました7

主要評価項目

 

CMDの診断

CMD診断をカテーテル室で実施する場合、各手順における注意点として、CATH CMDというコンセプトがTCT2022で提唱されました。

診断に使用するデバイスの詳細はこちらをご参照ください。

参照

  1. Jespersen, L. et al. Stable angina pectoris with no obstructive coronary artery disease is associated with increased risks of major adverse cardiovascular events. Eur Heart J. 2012;33:734-744. doi:10.1093/eurheartj/ehr331.
  2. Joo Myung Lee, et al. Integrated Physiologic Assessment of Ischemic Heart Disease in Real-World Practice Using Index of Microcirculatory Resistance and Fractional Flow Reserve. Circulation. Nov 2015; 8 (11).
  3. Filippo Crea, et al. Coronary microvascular dysfunction: an update. Eur Heart J 35(17): 1101-1111, 2014.
  4. Taqueti et al. Coronary Microvascular Disease Pathogenic Mechanisms and Therapeutic Options. JACC 2018.
  5. Gautam Kumar, et. al. Real world validation of the nonhyperemic index of coronary artery stenosis severity—Resting full-cycle ratio— RE-VALIDATE. Catheter Cardiovasc Interv. 2019;1–6
  6. Tonino et al. Angiographic versus functional severity of coronary artery stenoses in the FAME study fractional flow reserve versus angiography in multivessel evaluation. J. Am. Coll. Cardiol. 2010; 55; 2816-2821
  7. Ford, T.J. et al. 1-Year Outcomes of Angina Management Guided by Invasive Coronary Function Testing (CorMicA). J Am Coll Cardiol Intv. 2020;13(1):33-45.
  8. Gdowski M, et al. Association of Isolated Coronary Microvascular Dysfunction With Mortality and Major Adverse Cardiac Events: A Systematic Review and Meta-Analysis of Aggregate Data. JAHA. 2020; 9:e014954.
  9. Lee, B. et al. Invasive evaluation of patients with angina in the absence of obstructive coronary artery disease. Circulation. 2015;131:1054–1060.

MAT-2214573 v1.0

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?