CARDIOVASCULAR
hamburger
product photo

Feel,POWERFUL

長期安全性
Network meta-analysisにおいて、BMS、他のDESと比較し、XIENCE® 薬剤溶出ステント製品群は、ステント血栓症を有意に低減。Real World RCT 5年までのデータにおいても、低いステント血栓症率を示しています。

さらなるデリバビリティーの追及
デリバリーシステムに2つの改良を加えました。XIENCEのエビデンスを継承しつつ、さらなるデリバビリティーを追及しました。

安心を支えるテクノロジーの継承
XIENCEは一貫してマルチリンクデザインのステント、フルオロポリマー、エベロリムスを採用しています。

長期安全性

30日・1年・2年における、ステント血栓症発生率xience-alpine-network-meta

Source: Palmerini.T et al. The Lancet. 379: 1393–1402, April 2012

Real Worldにおける、ステント血栓症発生率

xience-alpine-stent-thrombosis

Source:
1. Kedhi.E et al. The Lancet, 2010; DOI:10.1016/S0140-6736(09)62127-9
2. Serruys.P et al. N Engl J Med, 2010;10.1056/NEJMoa1004130 
3. Tandjung.K et al. J Am Coll Cardiol 2013; 61(24):2406-16
4. Natsuaki M, NEXT 2-Year Presentation, ACC 2014
5. Räber. L et al.J Am Coll Cardiol 2011;57(21)2143-51
6. Okkels Jensen L, SORT OUT IV 4-Year Presentation, TCT 2013
7. Windecker S, RESOLUTE All-Comers 5-Year Presentation, EuroPCR 2014

XIENCE® vs. BMS*

xience-alpine-primary-end-point

xience-alpine-fatal-myocardial

Source: Valgimigli.M et al.BMJ, 2014;349:g6427 doi: 10.1136/bmj.g6427 Valgimini M, Effects of cobalt-chromium everolimus eluting or bare metal stent on fatal and non-fatal cardiovascular events, Euro PCR2014

*5RCTs, 4,896patients

さらなるデリバビリティーの追及

カテーテルコンポーネント

xience-alpine-catheter-component

 

xience-alpine-enhanced-point

社内データに基づく

安心を支えるテクノロジーの継承

信頼のMULTI-LINKステントデザイン

xience-alpine-multilink-design

 

xience-alpine-fluorocarbon-polymers

Source: Kolandaivelu.K et al. Circulation 2011;123:1400-1409 All stents 3.0 x 12mm, n=8 *2倍のストラット厚のMULTI-LINK VISION®は実験用に試作。販売されていません。

販売名:XIENCE Alpine 薬剤溶出ステント
医療機器承認番号:22600BZX00529000
分類:高度管理医療機器
特定保険医療材料分類:冠動脈用ステントセット・再狭窄抑制型

カタログナンバー

XIENCE 20Alpine_catalogue 20number

 

コンプライアンスチャート

Xience 20Alpine_Compliance 20Chart

 

最大拡張圧(RBP)を超える圧力または3.25mmを超える拡張(2.25mm、2.5mm径)、3.75mmを超える拡張(2.75、3.0、3.25mm径)、4.50mmを超える拡張(3.5mm径)を行わないでください。 これらの公称データはin vitro試験に基づいており、病変の抵抗性は考慮されておりません。 ステントを完全に拡張させ、血管造影でステント径をご確認ください。

 

販売名:XIENCE Alpine 薬剤溶出ステント
医療機器承認番号:22600BZX00529000
分類:高度管理医療機器
特定保険医療材料分類:冠動脈用ステントセット・再狭窄抑制型

冠動脈ステントについて

:: 今から約25年前、ステントが誕生した……

冠動脈疾患(狭心症や心筋梗塞)の低侵襲性治療法の標準的治療であったバルーン治療による課題を克服できるようになり、ステント治療による新たな標準的治療法がもたらされました。

:: …そして、ステントを血管内に留置し狭くなった血管の血流を回復させるとともに、血管の拡張を保つ……

急性期の死亡率は大幅に減り、多くの患者様の予後が改善されました。

:: …しかし、ステント血栓症(急性期の血栓性閉塞)の課題が……

ステント内再狭窄(新生内膜が増殖することで起こる、ステント治療した血管が再度狭くなること)や、血管の解剖学的見地、患者様の併存疾患などを含むこれらの残された課題が、よりよい治療法の探究心に刺激を与え続けてきました。

:: …だからこそ、継続的なイノベーション!

革新的なステント開発を目指し、素材・その構造・薬剤にいたるまで、全ての点において新しく、そして改良されたイノベーションを継続的に探究することで、標準的治療法を一歩前進させることができると私たちは信じています。そして、医師の皆様と、さらに多くの患者様の治療への一助となれるよう努めています。

APJW0008-JPN-Rev.1

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?