30
CARDIOVASCULAR
hamburger
product photo



日々のPCIにさらなる自信と確信を

医療関係者向け情報提供サービス登録はこちら

OPTIS™ Mobileシステムは、アンジオ同期機能を備えた可動式システムで、複数のカテーテル検査室で使用可能です。また、FFR/RFRも使用可能なOPTIS™ Mobileシステムはワークフローの効率化に加え、より迅速にPCI手技を最適化します。1)

Optis Mobile System

 

Optis Mobile

  • リアルタイムでアンジオ画像とOCT画像を迅速に同期して、OCTによる解剖学的な画像とアンジオ画像との関係をブームモニターに表示することが可能なAngio Co-registration(アンジオ同期機能)
  • 清潔域でOCTとFFR/RFRをフルに操作できるワイヤレスのテーブルサイドコントローラ(オプション)
  • 複数のカテーテル検査室で素早くシームレスに接続可能な端子を標準装備
  • ベッドサイドに設置したOPTIS™ Mobileシステムでも画像のレビューや操作が可能
  • ワイヤレスでのFFR/RFR測定が可能
  • 2秒間でのOCTプルバック

※ 別途工事が必要です。詳しくは担当営業までお問い合わせください。

SEE WHERE YOU WANT TO SEE

Optis Mobile

OPTIS™ Mobileシステムはリアルタイムで血管内の精細な3D OCT画像を取得します。また、OCTにFFR/RFRを組み合わせることにより、PCI治療戦略や治療方針の決定に重要な下記の情報を提供します。

  • 病変部位と機能的な重症度
  • プラーク形態と組織性状 2), 3) 
  • リージョンプリペアレーション 
  • ステントのサイジングと留置の決定 4) 
  • 分岐部ステントのための最適なアプローチ 4) 
  • ステント留置後の圧着と拡張の評価 5) 
  • 後拡張の決定 PCI後の機能的な改善

 

YOU ARE HERE

Optis Mobile

OCTガイドPCIにおいてピンポイントなOCTイメージング位置を示すOPTIS™ Mobileシステムは、OCT画像とAngio画像を高い精度で同期させることにより、冠動脈内のイメージング部位を迅速に把握することができます。

高解像度のOCTイメージをAngio画像と同期することにより、PCI手技において多くの情報に基づいた最善の診断や治療戦略決定が可能になります。また、PCI手技の治療戦略を最適化し、患者様の予後を改善させます。6)

 

Stent Roadmap(ステントロードマップ)

Optis Mobile

  • Stent Roadmap機能はアンジオ画像上にLumen Profileを連動して表示する機能です
  • OCT画像とLumen Profile Display上で行ったステントサイジング計測がそのままアンジオ画像上に表示されるため、ライブアンジオ画像と並べるとステント留置のロードマップとして使用できます

Apposition Indicator(アポジションインジケーター)

Optis Mobile

  • Apposition Indicator機能はStent Malappositionを評価する自動計測機能です
  • 自動認識したステントストラット表面から血管内腔トレースまでの距離を計測して3段階に色分けして表示します
  • Stent Apposition表示はゾーンで色を切り替えます(1フレーム内に90度以上のMalappositionが連続的に1mm以上続いていると変わります)

Lumen Profile Display(ルーメンプロファイルディスプレイ)

病変部位の詳細観察、PCI戦略立案に適した表示モード

OptisMobile

  • 全フレームにおける内腔境界を自動検出するため、病変の把握が迅速に行えます
  • 内腔面積/平均径/%AS/%DSの自動計測、MLAやMSAフレームを自動マーキングするため、血管内腔の最も狭い部位を容易に確認できます
  • Distal/Proximal リファレンスフレームを迅速に選択できるため、デバイスサイズの選択をサポートします
  • Ø1.5mm以上の側枝を自動認識してピンク色のドットで表示します

3D Bifurcation Mode(3Dバイファケーションモード)

分岐治療に特化した表示モード

より明瞭なステント描出によりステントセルのクロッシングポイントを確認しやすくなり、分岐治療の最適化をサポートします

OptisMobile

  • Side-Branch Detection: Ø1.5mm以上の側枝を自動認識してLumen Profile DisplayとL-Modeに表示します
  • Carina View: ボタンをクリックすると3D画像とL-Modeを合わせることができます

拡張された3D NavigationとFlythroughモード

OptisMobile

  • 3Dフライスルー画像を表示可能で(図1)、観察する方向をproximalからdistalへと逆の方向で観察することもできます
  • 3D構築した画像を移動・回転する機能やオブジェクトの分割をサポートしており、表示した3Dオブジェクト(組織、内腔、ステント、ガイドワイヤー、側枝入口部)の表示On / Offの切り替えができます(図 2、図3)

 

PressureWireX

 

製品構成

各部の名称 説明 接続 サイズ / 重量 その他の仕様
OPTIS™ Mobile システム エンジン、PC、 モニター、 電源装置を含む ブームモニターとビデオ接続
アンジオ装置と接続 Ethernet(LAN)によるDICOMサーバと接続
145cm x 61cm x 71cm (高さ / 幅 / 奥行き) 95kg 消費電力:最大400VA
電源入力:AC 100-240V, 50 / 60Hz
ビデオ出力:SXGA 1280 x 1024 DVI-I
アンジオ画像のビデオ接続部の 要件:
ビデオ出力タイプ: デジタル(DVIまたはHDMI)、
アナログ(BNC-1またはBNC-3)
ビデオ出力は専用または適切に 分配されていること
ビデオ解像度:最低1024 x 1024
最大1920 x 1200
フレームレート:15-30フレーム / 秒
シングルプレーン
ドライブモータ・ 光学コントローラ(DOC) OCTイメージング カテーテルを操作
OCT画像の取得を操作
  10cm x 9cm x 24cm (高さ / 幅 / 奥行き) 1.6kg 使用中はベッドの上に設置
使用中以外はOPTIS™ Mobileシステム カートのトレイに保管
テーブルサイド コントローラ(TSC) (オプション品) テーブルサイドでOCT / FFR/RFRを操作
検査室のテーブル レールに固定
OPTIS™ Mobile システムとワイヤレス接続(Bluetooth®) 14cm x 9cm x 21cm (高さ / 幅 / 奥行き) 0.7kg テーブルサイドに別電源が必要
電源入力(Bluetoothモード):
AC 100-240V 50 / 60Hz, 0.2A
Wi-Box™  (オプション品) 動脈圧をワイヤレスで送信 OPTIS™ Mobile システムとワイヤレス接続(Bluetooth)    
カタログ番号 製品名
C408661 OPTIS™ Mobileシステム
・ システムコンソール
・ DOC(ドライブモータ・光学コントローラー)
C408662 OPTIS™ Mobileシステム アップグレードキット ILUMIEN™ OPTIS™ システムからOPTIS™ Mobileシステムへアップグレードする際のコンポーネントを含みます
・ OPTIS™ Mobileインストレーションキット(1つのカテーテル検査室にアンジオ同期が接続可能)
C408663 OPTIS™ テーブルサイドコントローラー
C408666 OPTIS™ Mobileシステム インストレーションキット (OPTIS™ Mobileシステムのアンジオ同期機能を1つのカテーテル検査室に追加接続する際に必要になる場合があります。)


※ OPTIS™ Mobileシステムは特別仕様の製品のため、詳細は担当営業までお問い合わせください。

※※インストール可能な機種につきましては弊社担当営業にお問い合わせ下さい 。

販売名 医療機器承認番号 分類:
SJM FD-OCTイメージングシステム 22300BZX00306000 クラス分類:Ⅱ(管理医療機器)
SJM OCTイメージングカテーテル 22300BZX00307000 クラス分類:Ⅳ(高度管理医療機器)
SJM 血管内圧測定システム 225ADBZX00056000 管理医療機器
SJMプレッシャワイヤ アエリス 22300BZX00469000 高度管理医療機器

References

1) De Bruyne, B., Pijls, N., Kalesan, B., Barbato, E., Tonino, P. A., Piroth, Z., … FAME 2 Trial Investigators. (2012). Fractional flow reserve-guided PCI versus medical therapy in stable coronary disease. New England Journal of Medicine, 367, 991-1001.

2) Kubo, T., Imanishi, T., Takarada, S., Kuroi, A., Ueno, S., … Akasaka, T. (2007). Assessment of culprit lesion morphology in acute myocardial infarction. Ability of optical coherence tomography compared with intravascular ultrasound and coronary angioscopy. Journal of the American College of Cardiology, 50, 933-939.

3) Tearney, G. J., Regar, E., Akasaka, T., Adriaenssens, T., Barlis, P., Bezerra, H. G., … International Working Group for Intravascular Optical Coherence Tomography (IWG-IVOCT). (2012). Consensus standards for acquisition, measurement, and reporting of intravascular optical coherence tomography studies: A report from the International Working Group for Intravascular Optical Coherence Tomography Standardization and Validation. Journal of the American College of Cardiology, 59, 1058-1072.

4) Kubo, T., Akasaka, T., Shite, J., Suzuki, T., Uemura, S., Yu, B., … Zhang, S. (2013). OCT compared with IVUS in a coronary lesion assessment: the OPUS-CLASS study. JACC. Cardiovascular Imaging, 6, 1095-1104.

5) Allahwala, U., Cockburn, J., Shaw, E., Figtree, G. A., Hansen, P. S., Bhindi, R. (2014). Clinical utility of optical coherence tomography (OCT) in the optimisation of Absorb bioresorbable vascular scaffold deployment during percutaneous coronary intervention. EuroIntervention, 2014 Mar 20 [Epub ahead of print]

6) Prati, F., Di Vito, L., Biondi-Zoccai, G., Occhipinti, M., La Manna, A., Tamburino, C., … Albertucci, M. (2012). Angiography alone versus angiography plus optical coherence tomography to guide decision-making during percutaneous coronary intervention: The Centro per la Lotta contro I’Infarto-Optimisation of Percutaneous Coronary Intervention (CLI‑OPCI) study. EuroIntervention, 8, 823-829.

APJW00020-JPN-Rev.1

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?