30
CARDIOVASCULAR
hamburger

アボットは、止血管理ソリューションの提供を通じて、患者様と病院を支援することに取り組んでいます。手技時間、歩行までの時間、患者様と病院スタッフの流れなど、病院全体のワークフロー効率をサポートします。

  • 早期歩行7,8,9
  • 者の入院期間の短縮1,4,5
  • 合併症の軽減2,3
  • 患者転帰の改善2,3
  • 看護時間の最適化4,5
  • 病院全体のワークフローの効率化4,5
  • 患者フローの改善4,5

血管アクセス部止血システム

    パークローズ ProStyle™ Suture-Mediated Closure System

  • 多様な用途:プレクローズ、ポストクローズの選択が可能です。また、手技の最後までガイドワイヤーアクセスを残すことで、止血不全時のリカバリーが可能です。
  • 安全性:血管内腔を維持します。血栓リスクがより低いスーチャータイプ6です。
  • QOLの向上:手技時間の短縮に貢献し、入院期間の短縮が可能7,8です。また、術後の疼痛軽減、鎮痛剤使用量の低下、瘢痕化リスク低下に貢献します。9

    パークローズ ProGlide™ Suture-Mediated Closure System

  • 多様な用途:プレクローズ、ポストクローズの選択が可能です。また、手技の最後までガイドワイヤーアクセスを残すことで、止血不全時のリカバリーが可能です。
  • 安全性:血管内腔を維持します。血栓リスクがより低いスーチャータイプ6です。
  • QOLの向上:手技時間の短縮に貢献し、入院期間の短縮が可能7,8です。また、術後の疼痛軽減、鎮痛剤使用量の低下、瘢痕化リスク低下に貢献します。9

大腿血管圧迫システム

FEMOSTOP™ II PLUS Compression Assist Device

FemoStop™ II Plus 止血デバイスは、大腿動脈の効果的な止血ができるように、ハンズフリーコンプ レッションを使い、患者様に快適さを提供します。

References

*As compared to Angio-Seal‡, ExoSeal‡, FemoSeal‡, InClosure‡, MANTA‡, Mynx‡, PerQseal‡, Vascade‡, Velox CD‡, X-Seal‡. Data on file at Abbott.

  1. Baim, Donald S., et al. “Suture-mediated closure of the femoral access site after cardiac catheterization: results of the suture to ambulate and discharge (STAND I and STAND II) trials.” American Journal of Cardiology 85.7 (2000): 864-869.
  2. Perclose ProGlide Versus Surgical Closure Outcomes - Real World Evidence. Schneider, Darren B; Krajcer, Zvonimir; et al. LINC 2018
  3. The Use of the Perclose ProGlide Suture Mediated Closure (SMC) Device for Venous Access-Site Closure up to 24F Sheaths. Kar, Saibal; Hermiller, James; et al. CRT 2018.
  4. 4.Feasibility and Safety of Same Day Discharge for Patients Undergoing Atrial Fibrillation (AF) Ablation in a Community Hospital Setting. HRS 2020 Poster.
  5. Verma S. Same-Day Discharge for AF Ablation: What Have We Learned - EP Lab Digest - August 2020.
  6. Mercandetti, Michael. Wound Healing and Repair. Medscape. WebMD, 19 May 2017. Web. March 21, 2018.
  7. Kawashima, Hideyuki et al. “Propensity-matched comparison of percutaneous and surgical cut-down approaches in transfemoral transcatheter aortic valve implantation using a balloon-expandable valve.” EuroIntervention : journal of EuroPCR in collaboration with the Working Group on Interventional Cardiology of the European Society of Cardiology vol. 12,16 (2017): 1954-1961. doi:10.4244/EIJ-D-16-00408
  8. Taku Ishibashi et al. “Safety and utility of total percutaneous endovascular aortic repair with a single Perclose ProGlide closure device.” J Vasc Surg . 2016 Mar;63(3):585-8.
  9. Nelson, Peter R., et al. “A multicenter, randomized, controlled trial of totally percutaneous access versus open femoral exposure for endovascular aortic aneurysm repair (the PEVAR trial).” Journal of vascular surgery 59.5 (2014): 1181-1193.

MAT-2210256 v1.0

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?