30
CARDIOVASCULAR
hamburger
INDICATIONS, SAFETY & WARNINGS

Advisor™ HD Grid Mapping Catheter, SENSOR ENABLED™ Case Images

 

Voltage and Fractionation Map
Voltage and Fractionation Map CLOSE

ATRIAL FIBRILLATION (AF)

この症例は、AFを呈しクライオバルーンPVIを受けた患者を取り上げています。アブレーション後、除細動をかけるも正常洞調律(NSR)に戻らず、Advisor™ HD Grid Mapping Catheter, SEを使ってfractionationマップが作成されました。

Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使ってLAでジオメトリを収集した後、クライオバルーンアブレーション中にRIPVの隔離が完成していなかったことが判明しました。RIPVだと考えられていたものは、実際には中央枝でした。フラグ領域に対してRFでアブレーションが行われ、正常洞調律に戻りました。

Reentrant LAT Map of the LA
Reentrant LAT Map of the LA CLOSE

Left Atrial Atypical Flutter

この症例は、以前にPVIを受けたことのある、非通常型心房粗動の患者です。エントレインメントにより、左心房に依存している可能性が最も高いことが判明しました。Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使ってLAのリエントラントLATマップが作成され、前壁にクリティカルなイスムスが存在することが確認されました。

Reentrant LAT Map of the LA
Reentrant LAT Map of the LA CLOSE

LEFT ATRIAL ATYPICAL FLUTTER

この症例は、後壁アブレーションを過去に受けたことがなく、AFアブレーション後に左心房非通常型粗動が見られた患者のマップです。Advisor HD Grid Mapping Catheter, SE を使って、LAのリエントラントLATマップが作成されました。現在あるブロックライン(黒の線で示された部分)をLIPVに固定すると粗動は停止しました。

Atypical AFL AT
Atypical AFL AT CLOSE

Atypical AFL & AT

この症例は、以前にクライオアブレーションPVIを受けたことのある患者です。Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使って、2つのマップが作成され、サイクルレングスの長さが同じダブルループリエントリー心房粗動とFocal ATが確認されました。

Reentrant LAT Map of the LA
Reentrant LAT Map of the LA CLOSE

Left Atrial Antero-Septal Atypical Flutter

この症例は、左心房に非通常型粗動が見られる患者です。Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使って左心房のリエントラントLATマップが作成されました。クリティカルなイスムスが前壁中隔部にあることがわかります。

LAT Map of the LA
LAT Map of the LA CLOSE

Left Atrial MICROREENTRANT TACHYCARDIA

この症例は、過去に2回のPVIアブレーション治療歴のある患者で、インセサント型頻拍を呈しています。Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使ってLAのLATマップが作成され、LAの前壁にマイクロリエントラント回路が確認されました。最初のRFアブレーションで頻拍は停止し、洞調律に戻りました。

Reentrant LAT Map of the LA with SparkleMap
Reentrant LAT Map of the LA with SparkleMap CLOSE

Redo Mitral Flutter

この症例は、以前に僧帽弁峡部にラインアブレーションを受けたことのある患者です。患者は心房粗動を呈し、Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使って、LAのリエントラントLATマップが作成されました。Sparkle Mapを使って回路の伝導の変化を迅速に解釈し、複数のブロックラインを特定しました。Sparkle Mapによって、興奮のスピードが減速している領域(黄色で囲まれている部分)を特定することができました。この部分がギャップとなっていました。

減速している領域(オレンジ色の焼灼巣)で僧帽弁輪を起点にギャップまでRFアブレーションを行うと粗動は停止しました。

LAT Map with SparkleMap - RA
LAT Map with SparkleMap - RA CLOSE
LAT Map of the RA
LAT Map of the RA CLOSE

Right Atrial Focal AT

この症例は、ATを呈した患者です。肺静脈隔離(PVI)アブレーション中に、Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使って、LAのLATマップが作成されました。LATマップを見ると、ATがRAから発生していることがわかります。次に、Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使ってRAのLATマップが作成されました。これを見ると、一番早い興奮がRAの中央外側位置で発生していることがわかります。Focal ATは最初のRFアブレーションで停止し、患者は洞調律に戻りました。

LAT map with the Last Deflection algorithm
LAT map with the Last Deflection algorithm CLOSE
Voltage Map
Voltage Map CLOSE

Ischemic VT

この症例は、CRT-Dを植え込んだ虚血性VT患者です。RVだけをペーシングし、Advisor HD Grid Mapping Catheter, SEを使って、Last DeflectionアルゴリズムによるLATマップ(左)とVoltageマップ(右)が作成されました。LATマップに中隔基部に局所の異常な心室興奮(LAVA)を示す電位図が見られ、それがVoltageマップ(右)の後壁部のチャネルと相関しています。

  • 本品のご使用に関しては、添付文書を必ずお読みください
  • 販売名:Advisor HD グリッドマッピングカテーテルSE
    承認番号:23000BZX00127000
    製造販売元:アボットメディカルジャパン合同会社
    販売名:エンサイトシステム Velocity
    承認番号:22200BZX00093000
    製造販売元:アボットメディカルジャパン合同会社

ATRIAL FIBRILLATION

Kim Rajappan, MD | John Radcliffe Hospital, Oxford UK

Dr. Kim Rajappanは、EnSite Precision SystemのAuto Map機能とAdvisor™ HD Grid Mapping Catheter Sensor Enabled™、TactiCath™ Ablation Catheter Sensor Enabled™、Agilis™ NxT Steerable Introducerを組み合わせて肺静脈隔離を行っています。この動画では、AutoMarkソフトウェアの使用と、TactiCath™ アブレーション カテーテル Sensor Enabled™ のコンタクトフォースの精度に関して主に説明されています。

 
 
 
 
Introduction
Introduction
Transseptal Puncture
Transseptal Puncture
Geo-Building
Geo-Building
Re-Mapping
Re-Mapping

ventricular tachycardia

Paolo Della Bella, MD | San Raffaele Hospital, Milan Italy

この動画では、Dr. Paolo Della Bellaが虚血性心室頻拍(VT)手技において、Advisor™ HD Grid Mapping Catheter Sensor Enabled™,EnSite Precision™ Cardiac Mapping Systemの高解像度マッピング機能とAuto Map機能をどのように活用したかを紹介しています。この症例では、洞調律におけるAutoMap、Last Deflection、HD Wave Solution™ ソフトウェアの使用方法を紹介し、Low Voltageと遅延電位の重要性を解説しています。

 
 
 
Case Introduction
Case Introduction
Sinus Rhythm Mapping with Advisor HD Grid Catheter, SE
Sinus Rhythm Mapping with Advisor HD Grid Mapping Catheter, Sensor Enabled
Re-Mapping and Final Remarks
Re-Mapping and Final Remarks
Roderick Tung, MD | University Of Chicago Medicine, Chicago USA

Advisor™ HD Grid Mapping Catheter Sensor Enabled™、ViewMate™ Zを組み合わせて、困難な中隔基質の心室頻拍(VT)にアプローチしている動画となります。この動画では、中隔領域におけるVTの軌跡を特徴付けるために、VTと洞調律の両方の高密度マッピングと高度な画像処理を組み合わせることができることを強調しています。

 
 
 
 
Introduction and Workflow Set-Up
Introduction and Workflow Set-Up
Access and ICE Visualization
Access and ICE Visualization
VT Mapping with Advisor™ HD Grid Catheter, SE
VT Mapping with Advisor HD Grid Mapping Catheter, Sensor Enabled
Ablation Strategies
Ablation Strategies
Review of Case and Summary
Review of Case and Summary
References

1. Abbott. Data on File. Report 90430651.

  • 本品のご使用に関しては、添付文書を必ずお読みください
  • 販売名:エンサイトシステムVelocity 承認番号:22200BZX00093000
    販売名:Ampere 高周波発生装置 承認番号:22600BZX00430000
    販売名:Cool Pathアブレーションシステム 承認番号:22100BZX00891000
    販売名:TactiCath Quartz アブレーションシステムN 承認番号:22800BZX00391000
    販売名:イーピーワークメイトシステムClaris 承認番号:22500BZX00198000
    販売名:シュワルツブレードイントロデューサー 承認番号:22000BZX00144000
    販売名:インクァイアリーカテーテル 承認番号:21600BZY00253000
    販売名:TactiCath SE イリゲーションカテーテル 承認番号:22900BZX00198000
    販売名:アジリスNxTイントロデューサー 承認番号:22000BZX01027000
    販売名:Advisor サーキュラーマッピングカテーテルSE 承認番号:22800BZX00366000
    販売名:Advisor HD グリッドマッピングカテーテルSE 承認番号:23000BZX00127000
    販売名:ViewFlex Xtra ICEカテーテル 承認番号:22600BZX00091000
    販売名:ViewMateZS3超音波画像診断装置 認証番号:227ADBZX00113000

1.権利擁護表示

  • 本動画を、有償・ 無償に関わらず、権利者の書面による事前の許諾を得ずに、1.賃貸業に使用すること、2.個人的な範囲を超える使用目的で複製すること、3.ネットワーク等を通じて本動画の収録内容を送信できる状態にすることを禁じます。

2.著作権

  • 本動画の著作権は、すべてAbbottに帰属します。

3.免責事項

  • 本動画の内容は作成時点までの信頼できると思われる各種情報、データに基づいて作成されており、また、日本語訳についても正確性を期しておりますが、本動画の内容及び日本語訳のいずれについても、その正確性、相当性、完全性などに対して、著作権帰属先であるAbbottおよび情報提供者は一切の責任を負いません。また、本動画の利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、Abbottおよび情報提供者は一切責任を負えませんので、利用者の方自身の責任においてこれらの情報をご利用下さい。

Physician Testimonials

ただいま準備中です
  • 本品のご使用に関しては、添付文書を必ずお読みください
  • 販売名:Advisor HD グリッドマッピングカテーテルSE
    承認番号:23000BZX00127000
    製造販売元:アボットメディカルジャパン合同会社
    販売名:エンサイトシステム Velocity
    承認番号:22200BZX00093000
    製造販売元:アボットメディカルジャパン合同会社

AM-CV-JP-WEB-0095-Rev. A

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?