30
CARDIOVASCULAR
hamburger

TactiCathTM SEのアブレーション技術を体験する

TactiCath™ Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabled™は、高度なハンドルシャフト技術と、アボットのEnSite Precision™ およびEnSite™ Xとの統合された技術を有する心房細動の治療のための ソリューションです。

The TactiCath Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabled system and monitor.

TactiCath Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabled

正確性

TactiCath Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabledの中心となるのは、光干渉測定技術です。ベンチテストにおいて、TactiCath Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabled は、平均精度 0.3 グラムという高い正確性を示しました1

TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE のクローズアップで、カテーテルの詳細な特徴を説明します。

操作性2*

  • 人間工学に基づいたハンドルとシャフトの組み合わせにより、操作性と快適性、使いやすさを実現2
  • さまざまなカーブサイズにより、患者の解剖学的構造のサイズの違いに対応できます
TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE のバイディレクショナルハンドル。

                                                                                   

TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE のユニディレクショナルハンドル。
Cardiac mapping image with the Metrics integration display of the TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE.

EnSite Systemとの統合性3,4

  • AutoMark 機能の高度な技術により、マッピングおよび焼灼巣マーキングに関する新たな洞察を得ることができます。
  • AutoMark 機能を用いた焼灼巣マーキングの自動ガイドにより、処置の一貫性が向上します 3
Metrics integration display of the TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE.
  • アブレーションカテーテルの安定性と AutoTrack 機能を用いた AutoMark の配置を確認します。この機能は、高周波エネルギー適用中のカテーテル先端の正確な位置を自動的に記録します2
  • 表示リストから特定の焼灼巣を表示して、ギャップの可能性を確認し、特定します
TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE AutoMark の表示。
  • カスタマイズ可能な CF ディスプレイで、ワークフローを最適化します
  • EnSite ™ AutoMap モジュール技術による正確なマップ — CF が指定範囲内にある場合にのみ、マッピングポイントを収集するようにシステムを指定します3,4
  • 磁気データとインピーダンスのデータを独自に統合します
  • 変化するニーズへの適応 — 処置中にいつでも、TactiCath Contact Force Ablation Catheter, Sensor Enabled を導入できます3,4
TactiCath Contact Force Ablation Catheter, SE AutoMark の表示。

*取り扱いの容易さは、初期使用経験より医師がカテーテルの取り扱い特性をどのように採点したかに基づいています。

販売名:TactiCath SE イリゲーションカテーテル 承認番号:22900BZX00198000
販売名:TactiCath QuartzアブレーションシステムN 承認番号:22800BZX00391000
販売名:エンサイトシステム Velocity 承認番号:22200BZX00093000
販売名:EnSite X EP システム 承認番号:30300BZX00166000

製造販売元:アボットメディカルジャパン合同会社

 

適応、安全性および警告

References

  1. Abbott. Data on File. Report 90430651
  2. Abbott. Data on File. Report 90349982.
  3. Abbott. Data on File. Report 90214738.
  4. Abbott. Data on File. Report 90253949.

AM-CV-JP-WEB-0207-Rev. A | MAT-2114083 v1.0

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?