30
CARDIOVASCULAR
hamburger

遠隔モニタリングとは

遠隔モニタリングは、心臓の活動に関する重要な情報を、昼夜や曜日を問わず、病院へいつでも直接通信できる手段です。実際に、この手段では医師に直接会うことなく、植込み型心臓デバイスが病院にある機器と直接通信します。これにより通院回数を減らすことが可能で、医師が心臓に関する情報を確実に把握することが可能になります。

作動するのは、トランスミッタがペースメーカまたは植込み型除細動器(ICD)と同期して、心拍数や調律などの心臓の活動とデバイス自体に関するデータを収集するときです。その後、トランスミッタは安全なウェブサイトを経由して病院や診療所にその情報を送信し、医師が情報を分析します。この同期と送信は夜間、使用者が睡眠中に行われる場合が多いです。

遠隔モニタリングの利点

遠隔モニタリングの主な利点は使用者の安全性と便利さです。遠隔モニタリングでは、医師が心臓の活動を確認できるだけでなく、デバイスに異常が起こっていないかを確認し、行動をとる必要があるか決定することも可能です。このように、遠隔モニタリングはペースメーカまたは ICD の確認のために必要な経過観察のための通院回数を削減することができます。

アボットの遠隔モニタリングの成功への取り組み

1958 年に最初の植込み型心臓ペースメーカが開発されてから、数百万人がペースメーカ治療の恩恵を受けています。最初の心臓ペースメーカの驚くべきストーリーはアボットの歴史に刻み込まれています。現在、アボットは医療に変革をもたらし、患者様が自宅にいても旅行中でも医師との連絡を保つことを支援する遠隔モニタリングシステムを設計および提供するための取り組みを続けています。


AM-CV-JP-WEB-0074-Rev. A

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?