30
CARDIOVASCULAR
hamburger

MRIは急速に、好んで用いられる診断法となりつつあります。世界で毎年100万台の条件付きMRI対応心臓植込み型デバイスが植え込まれており、条件付きMRI対応心臓植込み型デバイス植込み患者様の75%までもがMRI検査の有効性を享受できる可能性があるのです1
実際に、条件付きMRI対応心臓植込み型デバイス植込みの12カ月以内に患者様の17%に対して、医師がMRI検査を必要としている可能性があります2

 

増加しているMRI検査の実施数

高解像度イメージングと低放射線リスクにより、脳卒中、がん、脊椎疾患、神経疾患に対する優れた診断ツールとして、MRIイメージングは急速に導入されてきました。

 

併存疾患とMRI

MRI検査(若年の条件付きMRI対応心臓植込み型デバイス植込み患者様は、生涯においてMRI検査が必要となる可能性が高く、高齢の条件付きMRI対応心臓植込み型デバイス植込み患者様は、しばしばMRI検査を要する疾患を併せ持ちます。磁気共鳴画像検査)は、磁気と電磁波、それに水素原子の動きを利用して、体の断面を撮影する検査です。

  • がんの77%が55歳以上で診断されます4
  • 脳卒中の75%が65歳で発生します5
  • 心房細動は脳卒中のリスクを5倍に高めます6

 

  1. Kalin R and Stanton MS、Current clinical issues for MRI scanning of pacemaker and defibrillator patients. PACE 2005;28:326-8.
  2. Strach K et al、Low-field magnetic resonance imaging: increased safety for pacemaker patients? Europace 2010;12:952-60.
  3. 2007 MRI Market Summary Report.
  4. American Cancer Society.
  5. Strokecenter.org
  6. 独立危険因子として
  7. The burden of musculoskeletal diseases in the United States, http://www.boneandjointburden.org/ .
  8. Data on file, St. Jude Medical

AM-CV-JP-WEB-0148-Rev. A

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

True
accessibility

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトに記載されている情報は、特定の国またはその国々の居住者を対象としています。

そのため、お客様がアクセスしようとしているウェブサイトには、他の国々や地域では承認されていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このままこのウェブサイトの閲覧を続けますか?

accessibility

このウェブサイトを離れ、アボットの別の国のサイトもしくは特定地域向けのサイトに移行しようとしています。

お客様がアクセスしようとしているウェブサイトは、そのサイトに記載されている特定の国または国々の居住者を対象としていることにご注意ください。 そのためサイトには、他の国々や地域では認められていない医療品、医療機器、その他の製品に関する情報や、用途についての情報が含まれている場合があります。

このまま当社のウェブサイトを離れてもよろしいですか?

accessibility

外部サイトへジャンプします

このリンク先の情報は、各サイト制作者の責任で作成されているた
め、アボットグループではリンク先のサイトにおける個⼈情報保護
や掲載されている情報にかんして責任をおいかねます。

このサイトに接続しますか?